『ゴースト・イン・ザ・シェル 攻殻機動隊 (1995)』 映画 とにかく驚いた記憶は、本物なのか偽造なのか

ハリウッド版を観る前に復習として。 原作漫画とのヴィジュアルや世界観の違和感にとまどいつつも、公開当時はそのヴィジュアルと、押井監督の哲学的な意味深セリフに圧倒された。 CGとセルアニメとの融合、撮影技法、香港ベースの無国籍な世界、公安9課と言うリアルプロフェッショナルオヤジ集団と言う設定、音楽、各種メ…