読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑感 雑感

野球がストをするだとか、しないだとか。合併だとか何だとか。
煩い。すでに本当は死んだジャンルなのに、人気とファンと言う幻想をベースにしたシステムが完全に出来上がっているがために、にっちもさっちも行かなくなってしまっているだけじゃないか。
戦後の他に娯楽が無い時代に、プロレスと野球がテレビのコンテンツとして不動の地位を気付いたのは分かる。他に相撲くらいしか観戦する娯楽としてのスポーツはなかったわけだから。放送局だって時間枠を確実に埋め、視聴率も稼ぎ、スポンサーもつくコンテンツを大切にするのはどおりだ。する方も、見る方も、放送する方も、三者そろってハッピーで、それぞれを必要としていた黄金時代だ。
しかしその黄金時代が終わった現代、単純にテレビでの試合の放送を例えば一年しなかったとしたら、野球の現在の本当の人気ははっきりとするだろう。もうほとんどの人がテレビの野球中継を必要としてないよ。本当に野球好きがなら球場に行くし、仕事が飲み会がって奴は球場になんて行かない。試合の中継も無い、スポーツニュースで結果も流れ無いって状態が一年も続けば、野球の無い状態にほとんどの人が順応できるさ。単に野球を放送する、新聞の記事にするって事で商売して喰っている人達と企業とシステムが巨大で堅牢になってしまったがために、必死で幻想としての人気を保とうとしてるだけだ。
あんな2時間もかかって、ただ投げるだの打つだのしてるシンプルなスポーツが楽しいはずがない。日本の野球の本質は貧相でマニアックなだけだ。だからこそディープなファンもいるわけだけれど。
で、ストの話だけれど、子供逹に夢をなんて言っているようじゃ完全に駄目だ。自分逹の人気が結局はメディアと企業存続のための幻想でしかなく、そこで表舞台に立つ役者の一人としての高収入を得ているエンターティナーとして自分を位置づけてはじめて、何をするかが決まると言うのに、小学生並のストレートさで馬鹿さだ、と言ったら小学生に失礼かもしれないくらいに愚かだ。
ストするんじゃなくて、リーグと関係なく、どこかの市民球場で、中継も報道も無く、野球好きな連中の入場料だけで興業する試合をするとか、他にアピールする方法はあるはずだ。既存の野球システムに依存しなくても野球は、こうも楽しいものですと、言えるような方法じゃないかぎり、既存システム内でのただの政治ショーだよ。まあオーナー側の香ばしいまでの旧態然とした対応は苦笑するしかないが。ありゃ選手の何千倍も馬鹿だ。
外に向けて自分逹の正当性だけをアピールするような激しく卑しい性根の行動だけは、静かに行ってくれ。そんでそれをまたメディアが取り上げる必要もない。とにかく、煩い。

ついでに西武とロッテの合併。ただの韓国企業通しの合併じゃないか。そういうのは半島でやってください。パリーグの球団がいくつになっても良いので半島系の方々は、本国で好きなようにくっついたり離れたり、して欲しい。こいつらに大切な日本の資本が流れたり、資産や良心を食い荒らされるてるかと思うと、どうしようもなく苦しくなる。
国の親切と良心を隠れ蓑にして、旨い汁だけすっているような寄生虫企業は、国外撤去くらいの事がなぜできん。すくなくても俺はこれらの企業での買い物や商品は買わない。

ちなみに、俺は野球のルールは、スリーストライク=ワンアウトくらしか知りません。知る気もありません。