「スキャナー・ダークリー」

不可思議。後で感想。