「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」

☆☆