読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「パブリック・エネミーズ」★★★☆

シーンやエピソードは、それぞれ魅力的で目が離せないが、全体の印象は退屈。飛び抜けたシーンがあれば、それがコアになるんだろうけど、俺には響かなかった。主人公の魅力や、小道具、銃撃戦のリアルな魅力など、素敵なカットに溢れているが、映画総体として話の力、説得力がなかった。映画はシーンが魅力的ならそれでも良いので、点数は高い。「好きなものは、野球、映画、良い服、速い車、そして君だ」て言ってみたいね。