読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「告白」 ★★★★

凄いね。原作を読んだ後での、なおずしりと心に踏み込んでくる映画。色調を抑えた人工的な世界感の中でエッジを立てて際立つ、つるりとした人たちの表情。見慣れた日常と異質な質感が同居した、映画と言うフィクションだからこそ成立する存在感。小説では描かれなかったクラスのノイズと言う装置がさらにリアルな後味の悪さを増している。何度も観ても良い映画。