「悪人」★★★

風の音、セックスの息づかい、雨、ミリアの安い歌、床を踏む足音、そしてなによりも無音。登場人物の生きる世界の生々しさをこれほど豊かに音たちで表現してるとは。その分楽曲の煩さが傷だ。

広告を非表示にする