読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ぼくのエリ」★★★★☆

静謐で静かなオリジナルの方が好きだ。どちらもどちらの良さがあるが、北欧の乾燥して痛い冷気の中で、交わっていく少年と少女の姿が哀しい。
プールでのシーンに現れているようなオリジナル版の演出センス、抑え具合の絶妙さが、観るものに静かに染みこんできる点が好きだ。