読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『黒龍荘の惨劇』 岡田 秀文 本 読書メーター

黒龍荘の惨劇 (光文社文庫)

黒龍荘の惨劇 (光文社文庫)

 

 大胆不敵で奇想天外なトリック。最後まで気づけなかった。さらりとした文体でオドロオドロシイ手触りではないが、その実書かれていることはかなり醜い。横溝的な手触りや因習の闇は軽いが、人の業の深さや罪の深さはこちらの方が上かも。北九州のあの事件を明治にリミックスしてみた、と言うかあの事件に関わる不気味さは普遍的なものとして背景にこっそりと隠している。作者の意図の厭らしさ(褒めてます)に魅せられた。